初めての北海道旅行:美英・夕張・札幌を巡る4日5泊「旅行日記」

北海道観光

こんにちはひらのたけしです。

今年のお盆休みに北海道の美瑛へ旅行に行きました。初めての北海道旅行。真夏に行けばきっと涼しいだろうと期待が膨らみ、神戸空港〜新千歳空を経て北海道へやってきました。 やはり涼しかったですw。今回の移動全てレンタカーです。

期待の気温で残暑厳しい関西から天国の北海道は最高に贅沢な気分でした。

今回の旅行プランは、美瑛の名所巡り、夕張でメロンを食べる、札幌市内観光がメインの4泊5日の旅行。

それでは紹介します。

 

テレビで見る美瑛の青い池は本当に美しかった。

テレビで見るより青い池は広かったです。

この木の存在感が際立ってますね。

どこを撮っても絵になりますね。

知名度が高いので観光客が多いです。

 

 

観光目当てで美瑛に来たのなら、確実に観に行くのが青い池ですよね。透き通るようなエメラルドブルーで神秘的な青い池でした。

なんでこんな色になるのか不思議ですね。元々はこんな色ではなかったそうなんですが。有名な青い池だけあって観光客の数が多かったです。

特に中国人や韓国人のツアー観光客の数が多くてビックリしました。

ビックリ!白髪の滝も少し青い。

滝の吹き出口が四つあるので力強さを感じます。

川の青さと滝の水しぶきのコラボはキレイです。

ここにも観光客が流れてきます。

 

 

青い池から5分、白髭の滝来た😊 #美瑛 #白髭の滝 takeshi hiranoさん(@takeshil_hirano)がシェアした投稿 –

 

青い池から10分圏内で白髪の滝に行けます。場所は橋の上から滝を眺めるローケーションで、とても迫力がありました。青い池終わりの観光客が白髪の滝に流れてくるので意外と混みます。

美瑛観光で泊まった宿、勧めの宿泊エリアの紹介

観光名所で有名な美瑛の宿泊施設は1人1泊約1万円はします。なので富良野周辺で探すことをお勧めします。

距離的にも車だと40分程ですし、宿の数も多くリーズナブルに泊まれる宿がありますよ。

旅館ふる郷荘

家族で泊まった宿です。宿泊予約はじゃらんを使用しました

1人1泊約5000円 お盆時に安く泊まりたかったので安い宿を選びました。

昔ながらの民宿って感じの宿で、部屋は6畳の畳の部屋でした。お風呂は共同浴場でシャワーのみの使用で、となりのホテルの浴場を使うことがでました。

となりのホテルの大きな浴場を娘と使用したんですが、とてもりっぱなホテルで浴場も広かったです。

宿の前はスキー場のリフト乗り場でした。

富良野市内の宿泊先で見つけた美味しい洋食屋さん。

レストラン 麦秋

泊まっていた宿から車で3分ほど。

このエリアはスキー場があるので宿泊施設やレストランが数件ありますが、少し離れると何もないので食べる場所を探すのに苦労しました。

2泊して夕食2回ともレストラン麦秋に来ました。味は最高に美味しいです。メニューも豊富、観光地とあって金額はすこし高めでした。

観光シーズンに行く場合は混むので要予約です。

ピザの生地がサクサクで程好いボリューム、とても美味しかったです。

ハンバーグも美味しいんですが、それ以上にカレーの美味しさにビックリしました。

美瑛の田舎風景を一眼レフカメラで撮る。

外国の風景ですね。

この丘のうねりは圧巻です。

フランスの田舎に似てます。

夏の美瑛キレイです。

 

 

イヤ〜これは絶景😊 ジェットコースターの炉のすぐ側!! #美瑛 #ジェットコースターの路

takeshi hiranoさん(@takeshil_hirano)がシェアした投稿 -

この田舎風景を見にくるために美瑛に来たと言っても過言ではないです。天気は曇りでしたが満足いく写真が撮れたので良かったです。

美瑛の写真スポットはたくさんあるんですが、ぼくはジェットコースターの路とマイルドセブンの丘へ行きました。

僕の好きなインスタグラマー「bieinosora」さんから写真スポットのアドバイス頂きました。

めちゃ助かりましたw。

ぼくのカメラとレンズ

 

 

夕張市内の道の駅で本場の夕張メロンを食べる。

道の駅 夕張メロード

美瑛から1時間半ほど運転しました。

道の駅へ行けばメロン食べれるだろうと思いここへ来ました。

のぼりにメロン・メロンと書いてます。

4つで8000円なのでお得なのでは。

念願の夕張メロン頂きます。

 

 

夕張でメロン頂いてます🍈 シンプルに甘くて美味しいですなぁ。 #タケボン #夕張メロン

takeshi hiranoさん(@takeshil_hirano)がシェアした投稿 -

夕張へ行く予定はしていなかったんですが、せっかくならメロンが食べたいと思い、夕張市の場所を検索すると、比較的美瑛から行ける距離だったので来ることにしました。

メロンを食べるだけに来たので滞在時間は1時間もいなかったですが、メロンが食べれて幸せな気分になりました。

札幌到着:子連れなので中島公園と旭山動物園へ行きました。

中島公園

子供を連れて市内を歩き回るのは難しいので、中島公園に来ました。

 静かで涼しいので家族連れにはお勧めですね。

風景もキレイです。

 デートスポットなんですね。

市内に美しい公園あるって羨ましいです。

子供用の遊具もあるので助かります。

8月中旬の札幌暑かったですw。

旭川動物園

子供が喜ぶ場所を探して旭川動物園に来ました、疲れて写真をあまり撮っていませんw。

最終的に動物をあまり見ず、アスレティックや遊具で大半遊んでました。

まとめ

行きたかった美瑛に行けて幸せな夏休みでした。美瑛以外にあまり下調べはしていなくて、現地で直感を信じて夫婦共々行動していました。

美瑛の風景を見たフランス人の妻が「私の生まれたシャンパーニュ・アルデンヌの田舎に似てる」って言っていたので、美瑛の風景って本当に日本離れしてるんだと思いました。

真夏に涼しい北海道で過ごせるって本当に贅沢な旅行でした。また夏の北海道旅行を計画したいと思います。

コメント