カメラ初心者にオススメのズームレンズ:父から貰った CANON EF28-135mm F3.5-5.6 IS USMの紹介

カメラ

こんにちはひらのたけしです。

半年前に人生初の一眼レフカメラCANON6Dを購入しました。本体だけの購入でレンズは父からもらったCANON EF28-135mm F3.5-5.6 IS USMを使用しています。

発売されたのが1998年1月、19年前のレンズなので年季が入った代物で、現在は生産終了しています。

年式からするととても古いんですが、実際使ってみると古さあまり感じずに撮影できています。現在、amazonなどで18000円ほどで購入することが出来るのでススメです。

半年ほどEF28-135mm F3.5-5.6 IS USMを使用した感想と撮った写真を紹介します。

CANON EF28-135mm F3.5-5.6 IS USMを使用した感想

 

見た目の印象

・Canon6dに装着すると存在感たっぷりの外観で見た目が好きで、全体的に作りが大きいので写真を撮るモチベーションがあがります。

 

オートファーカス(AF)

・基本的にオートフォーカスしか使わないんのでオートフォーカスの話をします。古いレンズなのでオートファーカスの感度が鈍いとか遅いとかあるかもしれませんが、一眼レフカメラを始める人には問題なく使えるオートフォーカスの感度です。

 

ズームの使用感

レンズの作りがプラスティツク感があるので若干チープですが、ズームの感触は良く、とても軽いです。ただ、肩にカメラをかけて歩いているときにレンズのズームが伸びちゃうのが残念です。

 

ピント精度

・ピント精度は悪くないです、半年使って若干あまいかなという印象を受けました

 

撮れる写真の印象

とても温かみのある写真が撮れます

 

上記はぼくの個人的感想です。

CANON EF28-135mm F3.5-5.6 IS USMとCANON6Dで撮った画像の紹介

 

設定:ピクチャースタイルはオート、ホワイトバランスはオート、F値・ISOは自分でいろいろ試しながら設定しました。

画像の加工はしていません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

半年使ってみて本当のとこどう思ってるかホンネ

 

ナチュラルな写真が撮れるのでぼくは好きです。新しいカメラやレンズもきっと購入すれば「やっぱりいいなぁ」って思うと思いますw。

父から貰ったレンズという思い出もあるので、なぜこのレンズをくれたのかな?とか考えると、このレンズがスタートでたくさん写真を撮って楽しさを感じろってことかなとw。

そんな写真を撮る楽しさを感じることができるレンズだと思います。お金があればいろいろ欲しいですが、現時点で購入金額も低価格、綺麗な写真が撮れるので満足しています。

 

 

 

コメント