フランスのシャンパーニュ・アルデンヌから1泊2日のオランダ・アムステルダム旅行「旅行日記」

オランダ観光

こんにちはひらのたけしです。

妻の実家シャンパーニュ・アルデンヌの田舎からオランダ・アムステルダムとアルクマールへ弾丸旅行をしてきました。

場所は近くないんですが、アムステルダム郊外に住む友達にずっと会いたいと思っていて、フランス滞在期間中に会いに行くことにしました。

移動距離を地図で紹介

車で4時間半はかかりました。朝7時に滞在先のシャンパーニュ・アルデンヌを出発、アムステルダムに到着したのがお昼過ぎでした。

ロングドライブだったんですが、見慣れない景色を眺めながらのドライブは新鮮で、そこまで疲れなかったです。

アムステルダムの街並み

アムステルダム市内には運河が流れています。水の都っておしゃれですよね。クルージングツアーなどもありました。

中心街を少し離れるとトラムが街を走っています。きっとフランス製じゃないかな。

この風景がアムステルダム中心街を広がっています。

アムステルダムへ行って、とりあえずケバブが食べたかったのでケバブを食べました。

そして思い出の場所を散歩。24歳の時に訪れた「ヒルストリートブルース」。

 

今回、自身3度目のアムステルダム。アムステルダムといえば、チーズ・チューリップ・飾り窓・コーヒーショップなど、なにかと有名なアムステルダムですが今回はさらっと街を2、3時間ブラブラして友達が住むアムステルダム郊外の街アルクマールへ向かいます。

アルクマールの場所

アムステルダムから車で30分ほどの郊外。

アルクマールで泊まったBNBの宿

Alkmaarse Bed and BreakfastのHPはこちらから

一泊35€〜。もちろん朝食付き、agoda.comで予約できます。

部屋の中にキャンピングカーが設置されていて、車の中で宿泊しますw。これとても面白かったです。もう一度泊まりたいです。(写真はHPから参照しました。)

オランダの友人と再会

10年前のエジプト旅行で2人と出会いました(マルコとジュディース)。旅で出会った友達は一生の友ですねw。気が付けば彼らに3人の子供がいました。

リビングから庭に行けるって開放的でいいな。

庭におしゃれな屋根付きテラス。

オランダの一般的家庭を見れるなんてめちゃ貴重です。

アルクマールの街並み

アムステルダムより落ち着いた雰囲気でのんびり過ごしやすいです。

水の都オランダは風景が美しい。

アムステルダムと街の雰囲気は似てるけど、清潔感あるし安全です。住める!

とても珍しい時計屋さんを見つけました。デザインが可愛い。

時計のパーツをバラで購入できます。時計の丸型部分とバンド部分を選ぶことができます。カラーバリエーションが多い。

そして友達の本郷さんが時計を購入。Apple Watchと同色時計を購入してましたw。

絵になる自転車ですね。

実はアルクマールは夜景がとても綺麗なんです。

BNB前の景色なんですが、街灯が水路に反射しておしゃれですね。

 

 

オランダのアルクマール。街がとても可愛いんだよね。 #アルクマール#オランダ#ヨーロッパ旅行

takeshi hiranoさん(@takeshil_hirano)がシェアした投稿 –

おしゃれな街並みを散歩しながら気持ち良く買い物ができまよ。雑貨屋さんや服屋さんが多いので女性にお勧めな街です。

まとめ

今回、フランスのシャンパーニュ・アルデンヌ滞在期間中に車でオランダに来たんですが、ヨーロッパっていいですよね!地続きなので移動しやすいです。距離の問題はありますが、2日に分けて移動して、ベルギーで1泊してからオランダへ行くのでもいいですね。

さしぶりのアムステルダムは相変わら街の中は観光客で賑わっていました。さすが観光業が盛んなだけあります。

オランダはアムステルダムが有名すぎて他の街の情報があまり入って来ない印象がありました。今回、アルクマールを訪れてアムステルダム郊外の街って魅力的だなと思いました。なによりガチャガチャしてないので、のんびり街見物できるのが嬉しかったです。

オランダに住むならアルクマールいいかもですね。友達がここに住んでいる理由がわかりました。子育てに適している環境、そして仕事の際はアムステルダムへ通勤可能距離ですしね。

 

コメント